人付き合いに疲れたときに元気を出すためのヒント

人付き合いに疲れたときに元気を出すためのヒント

仕事や学校など、さまざまなシーンにて最も悩ましいと言われているのが、人間関係です。最高の仕事に巡り会えたとしても、人付き合いなどで苦労をしてしまい、辞めてしまったという話も珍しくありません。

人付き合いがとうしても無理で学校を辞めてしまった…という辛い話も良く目にするようになりました。今の時代、人付き合いを上手にできる人が生き残り、人付き合いが苦手な人が脱落してしまう時代なのでしょうか。

しかし、人付き合いが苦手な方というのは、とある共通点があります。ちょっとしたことを守ることで、人付き合いが一気に楽になり、わざわざその立場から退かなくてよくなるのです。

ここでは、人付き合いに疲れた時に元気を出すためのヒントを紹介します。ぜひ、辛くなったら何度も読み返して元気を出してください。

アナタのために世界はあるわけではありません

アナタのために世界はあるわけではありません

人付き合いが苦手な方の共通点として「何で自分だけ上手に人と付き合えないのだろう」ということを考えています。

さらに、人のことを気にし出すと止まらなくなり、悪意が無い言葉すらも悪口と捉えてしまうような状態へと陥っていきます。これでは、相手も気を使いますし、ちょっとづつ距離を空けられてしまうのも無理は無いのです。

まず、冷静になりましょう。「世界は自分のためにあるわけではない」ということを思い出してください。当然、人それぞれに大変なことがあり、事情があります。いつしか、地球で起こっていることの全ては、自分を陥れるために仕組まれた罠と思っていませんか。

アナタが思っている以上に、他人はアナタに興味がありません。何を思われていようが、それは相手が考えることであり、アナタが考えることではありません。

厳しいようですが、人の言うことを気にする人は自意識過剰といったところなのです。落ち着いてくださいね。

媚を売る必要は一切無し

媚を売る必要は一切無し

もし、仕事でどうしてもとある商品を販売しなければ、自分の会社が潰れるということであれば別ですが、基本的には人間関係において媚を売る必要は一切ありません。

人付き合いが苦手な方はトラブルを避けるために、自分らしさを殺して、相手に良く思われようと振る舞いがちです。

とてもけなげですし、頑張っていると思います。しかし、全くの逆効果であることに気づきましょう。相手に合わせていると、この人の本音はどこにあるのだろうと相手に不審がられます。

そして、媚を売ることで相手から、なめられるので不本意な態度を取られたりもするのです。しかし、自分を出したら相手が離れそうだし、仕方なく自分を押し殺して付き合う。

そんなことをしていたら、疲れてしまいいつか爆発します。また、自分を押し殺してまで付き合わなければいけない人たちなのでしょうか。世界中には何十億人という人が生活をしています。

その中の、日本の、本当にごく一部だけの人間関係が世界の全てであるというのは、あまりにも視野が狭すぎます。大切なのは、目の前の人間関係を守ることではなく、抽象的に広く物事を見て決定すれば良いのです。

素の自分が受け入れられなければ、そういった人とは根本から仲良くなれません。時間とお金の無駄です。その分、勉強でもしてそういった人たちの上を目指してください。

一人が何故辛いのでしょうか?

一人が何故辛いのでしょうか?

人付き合いで悩みを抱える人は、仲間はずれが異様に怖いと思っている節もあるようです。今、SNSで多くの人々が自らのプライベートを切り売りして、幸せ自慢を行っています。

それはそれで個人の自由ですが、別にそういった仲間に無理矢理入る必要はありません。友達が多ければ良いという古い日本の考えが、画一的な機械的、奴隷的発想を作り上げたことに気づくべきです。

もし、アナタが弁護士を目指し試験を受けたかったのに、友人たちとの人間関係ばかりに気を取られ、満足に勉強が受けられなかったとします。

それで落ちてしまっては何の意味もありません。そこで試験に合格し、新しい世界に飛び込めば新しい仲間との出会いが待っているのです。本当の友人であれば、試験勉強を優先させ、合格を自分のことのように喜んでくれるはずです。

しっかりと自分を見つめ直し、一人でもずっと楽しい、でもこの仲間といるともっと楽しい。こういった人間関係だけを築いていけば良いのです。

本当の友達は1人でもかまわない

本当の友達は1人でもかまわない

人付き合いが下手な人は誰とでも仲良くしようとし過ぎです。人生において、本当に友達と言える人を一人作れば良いのです。

多くの成功者などは、仕事の付き合いを無くせば、本当の友人は非常に少ないといいます。その分、自分の時間を使えるからです。付き合う人ばかりを増やせば、無駄な時間が増えるだけで自分は一切高まりません。

まとめ

人付き合いが苦手な方への助言として、自分を大切にしてほしいということです。今、苦手な人がいて悩んでいるという方もいるでしょう。

しかし、アナタがその人について悩むために、親はアナタをこの世に産み落とし、育て上げたわけではありません。アナタらしく、生きていってほしいからこそ、手塩にかけて育て上げてくれたのです。無理をしないでください。

友達、知り合いが100人いても、困った時助けれくれるのは本当に1人いるかいないかです。だからこそ、その1人を大切にすれば良いのです。ぜひ、この言葉を覚えておいてください。

あなたの運気を変える方法は?

「運が悪い」などとよく言いますが、運には「宿運 (先天運)」と生まれた後に変化していく「運命(後天運)」があります。宿運は変えることはできませんが、運命は軌道修正ができるのです。

現状悩みなどを抱えている方は運気が落ちているのかもしれません。このままだと自分の未来はこれからどうなっていくのか。あの人はどう思ってるのかわからない…など、どうしたらいいのか不安にかられることも多いでしょう。

電話占いサンクチュアリ ではあなたの運気の現状とお悩みに沿った軌道修正方法を教えてくれています。 周りに本音で相談できる相手がいないし…と、一人で抱え込んでいる方には最適です。 悪循環になる前に運気の流れを変えてみてはいかがでしょうか。

共有する・またあとで読む